ゆらゆら。 


by yurajin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

和の雰囲気の中伊豆へ。

週末になると天気が悪くなることが多いような気が・・・
いつかの週末も、雨、しかも大雨。
そんな大雨の中、熱海旅行の帰りに、中伊豆方面へ向かいました。

まずは、「修善寺梅林」へ
もやってて近くの梅もよく見えませんでしたが^^;

d0125890_1325433.jpg





3ヘクタールの山に1000本もの紅白梅が植えられてるそうですよ~。
こちらへはトレッキングの恰好で出かけるのがベストですね。 靴は特に。
雨の日ではなくてもね。

d0125890_13303259.jpg


辺りは、山の匂いと梅の香りが漂い、梅はよく見えなくても^^; 癒されます。

d0125890_13412462.jpg


駐車場近くの梅がきれいに咲いていました。
ちなみに駐車場代は300円で入場料は無料でした。

d0125890_13371578.jpg


d0125890_17152745.gif

修善寺梅林を後にして、お次は、伊豆の小京都、修善寺へ。
雨は止む気配がないので、お蕎麦屋さん「桂月」でひとまず腹ごしらえを。

d0125890_161146.jpg


しいたけそばが名物だったようで、すでに注文を済ませたあとで気付きました。
でも山菜そばもおいしかったー。しいたけもしっかり入ってましたし。
静かな店内で温かいおそばをすする。うーん 落ち着きますね。
目の前のT氏と もりそばとざるそばの違いについての話をしながら・・・

d0125890_13124395.jpg


桂川沿いには温泉街が広がります。
木漏れ日が欲しいーーーと思いながらも 雨の修善寺巡りもいいわね。
と、気持ちを切り替え、散策です~。

d0125890_17204423.jpg

d0125890_17212828.jpg

d0125890_17231869.jpg

d0125890_1725517.jpg

d0125890_17441866.jpg


誰もいない・・・
いや、少ないけれど、いましたよ。 写真に写りこむほどの人はいませんでしたが。
意外と若者が多かったです。 わたしもその“若者”のくくりにいれてますのであしからず。 

こちら修善寺温泉発祥のお寺 「修禅寺」です。
弘法大師空海が大同2年(807年)に開基したと伝えられているそうです。

d0125890_17345028.jpg


驚いたのが、この水屋。 

d0125890_175329100.jpg


なんと 温泉なのです! 
立ち上る湯気をしっかり撮ったぞ と思ってたのに、ダメでした。
温かさに感激して、何度もお清めをしてしまいました。

d0125890_1802587.jpg


d0125890_19201820.jpg


雨の中伊豆もなかなかよかったです。
今度は晴れた日に訪れてみたいなという今後の楽しみも出来ましたしね。

最後に、修禅寺のだるま石? 人面石?を。

d0125890_19325174.jpg


説明書きがなかったので(たぶん) 詳細は不明です・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑お手間でなければ
ワンクリックよろしくおねがいします*

[PR]
by yurajin | 2012-03-25 19:39 | trip&sanpo